子どもの爪噛み・・・怒っちゃダメですよ!

子供の爪噛み・・・怒っちゃダメですよ!1

“爪を噛む癖”があるお子さん
心配になることでしょう。

その癖は、『咬爪症』と言います。

そもそもは単純な癖ですから、
通院する必要はありません。

実際『咬爪症』をもっている子供は、
大人になっても無意識に爪を噛んでいる事があります。

子供の爪噛み・・・怒っちゃダメですよ!2












その原因とは?親には酷な現実ですが、
「愛情不足・欲求不満」であると言われています。

ですから、お子さんとの向き合い方について
今一度問いただす時期に来ているとも言えるのです。

そこで、子どもの“内心”を知る必要があるでしょう。
スキンショップを取り直す事も有効です。
“ぎゅっ”と抱きしめてあげませんか?

子供も、子供の世界で精いっぱいやっているのです。

だから、親である我々は
そんな子供の心理を理解すると共に、
精一杯の愛情をかけてあげましょう。

子供の爪噛み・・・怒っちゃダメですよ!








『咬爪症』とは、裏返して表現すると
親に対する“問いかけ”と理解する事も出来るはずです。

学校で鉛筆を噛んでいる子いますよね?

お子さんが、学校で鉛筆を噛んでいる様でしたら、
勉強が少々ストレスになっている事があります。
まさに、子供からのシグナルでもあるのです。

そのシグナルが、爪を噛むという
行為になって表れているという訳。

ですから、子供のつまずきを
理解させて貰っていると解釈する事も出来るのです。

子供の心理を把握するための
一つの行為と言えますから、
ママ達は見逃さずにキャッチしてあげたいものですね。



プロフィール画像友兼 香成

小学校2年生と年中組の子を持つ2児の母。在宅ワーカー4年目。
母親としてだけでなく、一人の人間として24時間という限られた時間の中で効率よく働くことのできる在宅ワークに魅力を感じている。
将来的には、在宅ワーカーとして飛躍していきたいという想いのもと、日々コツコツ原稿書きに励んでいる。
またその傍ら、母親の学ぶ姿が子ども達への良い刺激になればと自ら学生時代に専攻していた心理学を勉強中である。