子育ては、長期戦!

子育ては、長期戦!


子育てをしていると、悩んだり、
やり方を迷ったりしますよね。

ある日、私が子どもを叱る様子を見ていた高齢の男性から、

「あなたは結果に関心がない。
すぐに結果を出すには、体罰も必要ではないか。」

という指摘を受けました。

子育ては、長期戦!1

 

 

 

 


いえいえ、ちょっと待ってください!
子どもを叱って、
すぐに子どもがいけない部分を改善してくれるほど、
子育ては簡単ではないのです。

毎日の積み重ねが、
子育ての結果として出てくるのです。

だから、結果が見えるのは何年後か、
もしかすると子どもが大人になってからかもしれません。

体罰は、時には効果的かもしれません。

我が家では、本当に命に関わるようなこととか、
これはひどいと思う時に、
おしりぺんぺんくらいの体罰を与えることがあります。

でもそれは、すぐに結果を求めるというよりは、
そのことを覚えてほしいという思いもあるからです。

その場ですぐに出る効果があるとすれば、
子どもが泣くくらいでしょうか。

また、私の友人は事あるごとに
「おしりぺんぺん」をしていましたが、
見ていると子どもの方は慣れてしまい、
効果が半減しているような感じがしました。

子育ては、長期戦!2









子育ては毎日のことですから、
時にはすぐに効き目があればなぁ、
すぐに分かってくれるといいなぁ、
と思うこともたくさんあります。

でも、人を育てるというのは、
時間のかかることなのです。

すぐに結果の見えない子育てだから、
悩んだり迷ったりするものなのです。

まずは、どんな子どもに、
どんな大人になってほしいか、
ということをじっくり考えてみましょう。

そうすれば、この長期戦を乗り切る
自分らしい方法が、きっと見つかるはずです。

 


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

ドゥロー ユミコ
フランスにてプロとパパママ友と一緒に、親がボランティアで経営に参加するモンテッソーリ教育の保育園を創設。
音楽の仕事をしながら、その経営に携わっている。理解のあるフランス人夫とともに、日本とフランスの子育ての違いから
「いいとこどり」をして楽しい育児を目指す、6歳、4歳、2歳の3児のママ。