育児疲れでイライラが止まらない!こんな私って駄目な母ですか?

育児疲れでイライラが止まらない!こんな私って駄目な母ですか?


育児に疲れた。という前に、
毎日バタバタで忙しすぎて、
疲れてしまっていると言うママはたくさんいます。

その中でも、やはり1番体力も根気も
いるものといえば、育児ですよね。

そんな中、疲れたと思ってしまうことに、
駄目な母親だと感じてしまう方も多いようです。


自分に時間があったり、
ゆとりのある生活を送れているのであれば、
さほどそのような疲れを感じることもないのですが、
毎日そんな訳にもいきませんよね。


育児は子どもが何歳になってもつきものです。

子どものことを思って、頭を悩ませる。
それが親の仕事ではありますが、
疲れたと感じてしまうことを
責める必要はないと私は思います。

育児疲れでイライラが止まらない!こんな私って駄目な母ですか?1

 

 

 

 

 



完璧にしないといけない、こうしなければならない!と
親としてのあり方をしっかりと持っている方によくありがちなのですが、
いつもそんなに力が入っていると、いつかパンクする時期が来ます。

今、そんなことないよーと思っていても、
何かしらのきっかけで、
一気に力が抜けたように崩れてしまうことも…。

そうならないためにも、
育児をする中で息抜き!も大切なことなんです。


親であっても、人間です。

感情がないわけではありませんよね。
イライラが止まらないことだって、よくあることです。

それを駄目だと思わず、一度
ほっと一息できることをその時にしてみてください。


例えば…
子どもが片付けをしなかったり、
やらなければならないことをやらず、
怒りそうになってしまったとき。

イライラが来たなって自分で気が付きますよね。

その時に、〜していてね。と声はかけ、
ホッと座る、ホッと好きなものを飲む、休息をとる。

その間に、子どもが何をしていようと、
私はいま休息の時間。休んでいい時間。

そう思うことで、イライラもおさまり、
子どもも怒られることがなくなり、
気が付き自然と動けることもあるのです。

育児疲れでイライラが止まらない!こんな私って駄目な母です2

 

 

 

 


これは、私の実体験です。

何を言っても、イヤイヤ。なんでなんで。
うぉーーー!とイライラ発動していたときに、ふと
「あ、もおいいわ」と自分の中でプツンと何かが切れたことがありました。

そのおかげで、育児にイライラすることがなくなり、
自分の休息の時間ができ、一石二鳥で、
育児へのイライラが激減しました。

一生懸命になっているときには、
なかなか気がつけないことなのですが、
子どもも言われるからしたくない、という部分があるようで、
うまくいかなかったところがありました。

それ以降は、
イライラが来たときには、育児を一旦やめます。

自分のしたいことをしたり、休息をとることで、
ママにも子どもにも
良い時間をとることができるようになりますよ♪


プロフィール写真

Rin18
保育系短大を卒業後、保育士、幼稚園免許を取得。
保育現場で働く1児のママとして、子育てを楽しむ一方で、時にはめげそうになるもどかしさを実感している。少しでも肩の荷が下り、楽しく子育てできるママが増えてほしいという想いのもと、実体験を活かした記事の執筆を得意としている。