時間もお金も不要!子どもとのコミュニケーションに〇〇を取り入れる!

%e6%99%82%e9%96%93%e3%82%82%e3%81%8a%e9%87%91%e3%82%82%e4%b8%8d%e8%a6%81%ef%bc%81%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%a8%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7

子どもがいると、働いていても働いていなくても
本当に時間が無いものですよね。

子どもとちゃんとコミュニケーションを取らなければ!
と気を張ってしまうと
なかなか上手な方法が見つからないものです。

しかし、皆さんも経験があるかもしれませんが、
子どもって意外と「こんなことで嬉しいの?」
と感じてしまう程単純ですよね。

今回は、私が子どもと一緒に歌うことで
特に喜んだ歌をお伝えします。


① おへそのなかにはなにがある
おへそのなかにはなにがある~♪と言いながら
本当に子どものおへそを確認しに行くことがポイントです。
時にはこちょばしたり、クンクンしたりすると大喜びします!

② おばけなんてないさ
夜、眠る前など暗くなった時にこの歌を歌います。
本当におばけがいるのかな?とかどんな顔してると思う?
などおばけの空想を膨らませて会話が弾みます。
うちにいるおばけは太っていて、
大きいお口で変な顔してるんだー
今度絵に書いてあげるねー等、
お絵かきにも繋げられそうです。

③ おべんとうばこ
おべんとうばこの歌を歌いながら手で振り付けをし、
ペースを上げたり遅くしたりして一緒にやることを楽しめます。
最後は一緒に頂きますをして食べるまねをしたり、
食べさせて上げたりするともっと喜びます。

④ ぐーちょきぱーで何つくろう
ぐーとちょきとぱーで組み合わせて
色々なものを作ることができる手遊び歌です。
自分のアイデアで色々できますので、
子どもと一緒に考えながら作ると楽しいです。

⑤ ずいずいずっころばし
昔からある歌ですが、手遊びも一緒に行い
誰が茶碗をわったかで割った人に
こちょこちょの刑等を取り入れるともっと楽しめます。


%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%80%80%ef%bc%93

ダンスも一緒にノリノリで歌うならこの歌!

① オフロッケ!(みいつけた!のオフロスキーの歌)

② たいこどたいこどんどん(いないいないばあ!の歌)

③ なつなつキラキラ(いないいないばあ!の歌)

④ ゴロプポジャカジャカ(おかあさんといっしょの歌)

⑤ どんすかぱんぱん応援団(おかあさんといっしょの歌)

どれも息が切れるくらいのリズミカルなお歌です。
子どもと一緒に笑顔になれること間違い無しです。

おまけ
~歌詞を大切に、心を込めて歌うと親の気持ちまで晴れてくる歌~

① ぽよよん行進曲(おかあさんといっしょの歌)

② ずっと一緒(いないいないばあ!の歌)

③ ヒカルミライへ(おかあさんといっしょの歌)

どれも歌詞がとても良くて気分がよくなります。
もちろん子供も大好きです。

私が日々感じることは、子育てには
やはり歌が欠かせない!ということです。

どんなに親の心が疲れていても
歌を歌うと軽くなります。
気分も変えてくれます。

どんなに時間が無くても、
歌を聴かせて・一緒に歌って・その間に手を動かし家事ができます。

夜、眠る前に子どもが好きな歌を
心を込めて歌うだけで子どもは喜びます。

お風呂で好きな歌を一緒に歌うことで幸せになれます。
そして会話も広がりますよね。

ここに挙げた歌はほんの少しですし、
私の経験で子どもが喜んだものです。

世の中には本当に素敵な歌がいっぱいです。
是非、日々の生活に歌を取り入れて
コミュニケーションしてみて下さいね!



%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f美空 遥(みそら はるか)

2歳長女・1歳長男育児中のシングルマザー
コールセンターでの4年間管理職として勤務後2児のママに。2児の育児に毎日奮闘中!特に1歳の長男は元気の塊で、私や長女とレスリング状態。男勝りで気が強い愛娘・2歳の長女は、発達障害がありプレイセラピーで治療中。そんな中、毎日懸命に育児して、心から子供と笑いあう時間を大切にしている。「日本中のママに少しでも元気に・笑顔で育児してもらえたら」という思いで記事を執筆中。