子どもなし、夫婦だけの週末旅行のすすめ!

子どもなし、夫婦だけの週末旅行のすすめ!


大人の時間を大切にするフランスでは、
子どもを親に預けて
夫婦だけで旅行することも少なくありません。

友人夫婦は1週間二人だけで出かけたらしく、
「もう、寝て食べてばかりいた!」と満足気でした。

私は特に必要だとは思っていなかったのですが、
主人の仕事から招待を受け、
子どもを置いて週末旅行に出ることになりました

さて、初めての「子なし旅行」は、いかに?!

子どもなし、夫婦だけの週末旅行のすすめ!1

 

 

 

 

 

このイベントの最大のポイントは、
安心して預けられる相手がいるかどうか、につきます。

本来なら自分の親にみてもらうのが
一番安心なのですが、私の母は高齢で、
一番下の子の面倒をみるのが不安だといいます。

おまけに、離れているので物理的に無理。

そこで、主人の母、私にとっては
義母が三人の子どもの面倒を
みてくれることになりました。

義母も離れて住んでいるのですが、
今回は我が家に来てくれることになったので、
子ども達も自分達の家で過ごせるのもいいポイントでした。

そして、私の義母が
これまで子ども達の従妹を赤ちゃんの頃から
世話しているのを見てきたので、
次男のように小さい子がいても安心できました。


さて、いざ出発。

やっぱり夫婦の会話は
子どものことになりがちですが、
普段落ち着いてできない話もできました。

そして何よりも、体が楽!

自分のペースで動き、
子どもの後ろを追い回すこともなく、
叫ぶこともない。

そして、普段預けているせいもあるのか、
寂しいと思うこともありませんでした。

やっぱり育児って、
子どもが小さいと体力勝負の部分があるのか、
いい休息にもなりましたし、
ストレスも軽減と、良い効果ばかりでした。

子どもなし、夫婦だけの週末旅行のすすめ!2

 

 

 

 

 

帰ってみると、子ども達は
お婆ちゃんと公園やレストランへ行ったり、
家をディスコのようにして踊ったり
(パーティーグッズが増えていて、びっくり!)、
楽しい特別なひとときを送ったようです。

少し心配していた夜も、
日中しっかり遊んでもらったせいか、
ぐっすり寝たようです。

子どもの方ももしかすると、
親に叱られることもなく、
ストレス解消になったのかも?

 


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

ドゥロー ユミコ
フランスにてプロとパパママ友と一緒に、親がボランティアで経営に参加するモンテッソーリ教育の保育園を創設。
音楽の仕事をしながら、その経営に携わっている。理解のあるフランス人夫とともに、日本とフランスの子育ての違いから
「いいとこどり」をして楽しい育児を目指す、6歳、4歳、2歳の3児のママ。