ピカピカの新1年生!初めての“頼もしい先輩”との出会い

ピカピカの新1年生!初めての“頼もしい先輩”との出会い

大きなランドセルをゆらゆら揺らしながら
足早に登校する新1年生の姿を目にする今日この頃。

表情や後ろ姿から、
ワクワク感が伝わってきます。


我が家の長男も、今のところ、
ハリキって登校しています。

算数セットや道具箱など
「持ってあげようか?」と言うと
「持てるからいい!重くない。」と
必死に頑張っています。

「先生が、○○持ってきてって言ってたよ。」
「○○、もうみんな持ってきてるんだけど。」
などなど、


私の忘れものを、指摘までしてきます。


登校2日目、嬉しいことがありました。
電車で一緒になった6年生の男の子。
息子と同じ学校の先輩です。

私と目が合った瞬間に
帽子をはずして


「おはようございます!」と挨拶してくれました。


その姿に感動!
挨拶もさることながら、帽子まで外すとは・・!!


それから、学校のことや持ち物のことなど
丁寧に教えてくれました。


しっかりとした頼もしい姿に、
すっかり私も息子も虜になってしまいました。


翌日も、電車からバス停まで
一緒におしゃべりしながら行き、


「あ、同じ駅から乗っているHくんです。」と


他の先輩まで紹介してくれました。


面倒見の良さそうな、きちんとした先輩方が
いてくれて、本当にありがたい。


残念なのは、6年生なので、
1年だけのお付き合いとういうこと。


我が息子も、立派な先輩方を見習い、
後輩達の面倒をすすんでできる子に
なってほしい!と思います。


頼れる素敵なお兄さんがいたことで、
息子も安心しているようです。


「また明日も会えるかな・・・」
そんな楽しみもあるようです。


頑張れ1年生!!
長い6年間、どれだけ成長するのでしょうね。
楽しみですね!


始まったばかりの学校生活。
親の私も息子に負けず、
毎日ワクワクです!!

 


IMG_2156

学校法人千葉白菊学園 千葉白菊幼稚園
副園長
鳰川 理江(におかわ りえ)

1972年、静岡県生まれ。聖徳大学人文学部卒。千葉市内の幼稚園に勤務していたとき、視察に来た現学校法人千葉白菊学園理事長の泰也さんと出会い、結婚。2005年の長男出産目前のとき、夫婦で千葉白菊幼稚園の経営を担うことに。現在、3人の男の子を育てながら、千葉白菊幼稚園の副園長を務めている。