兄弟の一人ひとりと過ごす時間を作ろう

兄弟の一人ひとりと過ごす時間を作ろう


我が家は2男1女の3人兄弟。

いつも誰かと一緒のことが多いのですが、
最近子どもそれぞれと
一対一で過ごすことがありました。

兄弟の一人ひとりと過ごす時間を作ろう1









長男とは、スイミングスクールに
長女を付き合わせていたのですが、
待ち時間が暇だと言われるようになり、
次男は保育園にいるので思い切って
長女も学童に預けることにしました。

二人だけなので自転車で
スイミングに通うようになると、
長男はその自転車がとても楽しみのようです。


長女とは、どうしても行政関係で
長女を連れて手続きをしなければいけないことがあり、
電車に乗って一緒にお出かけしました。

ママと二人きりで電車に乗る、
というのがとても新鮮だったらしく、
しっかり歩いてくれましたし、
始終嬉しそうにしていました。


次男とは、保育園が休みの日や、
検査で病院に行く日があり、
車が好きなので用事がてらドライブしてみたら、
半分は夢の中でしたがとても楽しそうでした。

兄弟の一人ひとりと過ごす時間を作ろう2

 

 

 

 

 

正直、3人もいると子ども一人ひとりと
過ごす時間はなかなかありません。

でも、他の子がいないからこそ
私が話せることも、
子どもが話してくれることもあります。

たまたま事情が続いて
それぞれと過ごす時間がありましたが、
私にとってとても貴重なひと時となりました。

そして子どもにとっても、
それは何か特別な時間のようです。

忙しさにかまけて放っておくと、
子どもの成長や子どもの抱えている
小さな悩みを見落としてしまいがちです。

お出かけとまではいかなくても、
せめて子ども一人ひとりと
少しゆっくり話す時間を作りたいものです。

 


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

ドゥロー ユミコ
フランスにてプロとパパママ友と一緒に、親がボランティアで経営に参加するモンテッソーリ教育の保育園を創設。
音楽の仕事をしながら、その経営に携わっている。理解のあるフランス人夫とともに、日本とフランスの子育ての違いから
「いいとこどり」をして楽しい育児を目指す、6歳、4歳、2歳の3児のママ。