子どものパワーに癒される瞬間

子どものパワーに癒される瞬間子どものパワーに癒される瞬間.ppt


最近、子どものパワーって凄いなぁ、
と思うことがよくあります。

もちろん、学校から帰ってきても
疲れた様子もなく遊び続けるパワーは、
いつでも感心します。

でも今回はそのパワーではなく、
子育ての疲れをぶっ飛ばしてしまうほどの、
癒しパワーなのです。


子どものパワーに癒される瞬間1

 

 

 

 


まず子どもは、悩んでいたり、

悲しいことがあったりした時、
それにどっぷり浸る時間を与えません!

子どもの世話を放棄する訳にはいきませんから、
気づかないうちに時が経ってしまいます。

時というのは感情も変化させるので、
悩んでいたことを別の角度で
見ることができるようになったり、
悲しみも和らいだりします。


それから、疲れたなぁ、
しんどいなぁ、と思ってちょっと横になると、

「ママ、大丈夫?」

と声をかけてくれます!

子どもの小さな手で頭をなでなでされると、
疲れも吹っ飛んでしまいそうです。

そして、洗濯物をたたんでくれたり
(後でやり直すことになりますが!)、

下の子の面倒をみてくれたり
(結局下の子が泣いて仲介に入ることになりますが!!)、

できる限りのお手伝いをしようとしてくれるのをみると、
心がとっても温かくなります。

子どものパワーに癒される瞬間2


子どもがさりげなく出す癒しパワーに、
気づかないうちに子どもって
成長しているんだなぁと実感。

子育ては一方的なものではなく、
相互作用なのだと改めて認識した瞬間でもありました。


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

ドゥロー ユミコ
フランスにてプロとパパママ友と一緒に、親がボランティアで経営に参加するモンテッソーリ教育の保育園を創設。
音楽の仕事をしながら、その経営に携わっている。理解のあるフランス人夫とともに、日本とフランスの子育ての違いから
「いいとこどり」をして楽しい育児を目指す、6歳、4歳、2歳の3児のママ。