先手のあいさつは、良い関係を築く秘訣!子どものお手本になりましょう!

タグ: ,

 

毎日、私たち職員で読んでいる
「職場の教養」(社団法人 倫理研究所)。


ある日の掲載内容をご紹介します。


***************************************
『浴場での挨拶』


旅行先の温泉旅館で、誰もいなかった大浴場に
若い若者が入ってきました。
M氏はすぐに「こんばんは」と挨拶をしました。
雰囲気からして、元気のいい返事が返ってくると
思っていましたが、若者はボソッと「こんばんは・・・」と
不思議そうに返事をするだけでした。


改めて話を聞いてみると、
「挨拶は知り合い同士がするもので、
 あかの他人には挨拶しないものだ」
と思っていたというのです。


 「挨拶は誠の先手」です。


家庭や職場などで、誰よりも先に
挨拶ができているでしょうか。


挨拶に「誰々からするもの」という
決まりはありません。


良き人間関係を築くために、先手の挨拶は最大の武器です。
それを知っている人は、この武器を最大限に活用します。


誰しもが良き人間関係を望んでいるのですから、使わない手はありません。
場所をえらばないのも特徴といえるでしょう。
***************************************


朝から大変勉強になります。


「先手で挨拶」


皆さんはいかがでしょうか?


千葉白菊幼稚園の子どもたちの朝の挨拶は
「○○先生、おはようございます。」
と元気よく言ってくれています。


さらに、
「今日一日よろしくお願いします。」
と付ける子もいます。

 

まだまだ徹底されてはいませんが、
自然と口から出てきている子も大勢います。


私は子どもの頃、挨拶が苦手で
学校の帰り道など
なるべく人に会いたくない・・・と
思っていた子どもでした。

 

今考えると
不思議でしょうがありません。


愛想のない、かわいくない子でした。


「挨拶が元気にできる」

 

小さい子ならなおさら、
可愛いですよね。

 

挨拶してくれたら、
知らない子だって
とっても可愛いです。


『良き人間関係を築くために、
 先手の挨拶は最大の武器』


まさにその通り。

 

挨拶をされてイヤな気分には
なりませんよね。


挨拶をされないほうが
イヤな印象を受けます。

 

かわいい白菊の子どもたち、
誰よりも先に挨拶をし、
最大の武器を自然と使って
より良い人生を歩んでいって
もらいたいものです。


ちなみに帰って行く子どもたちは
「○○先生、さようなら。
 今日一日ありがとうございました。」
です。


子どもたちに見習うところが沢山あります。


『先手で挨拶』


大人がまずできていないと
いけませんね。


子どもたちを見ていて思います。


さて、皆さんは子どもの良い手本となる
『背中』を見せてられているでしょうか?

 

 

IMG_2156

学校法人千葉白菊学園 千葉白菊幼稚園
副園長
鳰川 理江(におかわ りえ)

1972年、静岡県生まれ。聖徳大学人文学部卒。千葉市内の幼稚園に勤務していたとき、視察に来た現学校法人千葉白菊学園理事長の泰也さんと出会い、結婚。2005年の長男出産目前のとき、夫婦で千葉白菊幼稚園の経営を担うことに。現在、3人の男の子を育てながら、千葉白菊幼稚園の副園長を務めている。