幼少期の習い事って必要??

ならいごと

いつの時代も子供の教育は熱心ですよね。
ですが、早期に始める必要って、

本当にあるのでしょうか?

習い物は、そもそも義務教育とは違います。

ですから、そう無理強いしてやらせる必要もないのでは?
と1人の母親として思っています。

子供習い事








私の娘4歳も、最近兄と一緒に
初めての英語の習い物にトライさせようと思いました。

本人も『やりたい』と言っており、
大好きな兄と一緒だと大丈夫だと思ったのですが・・・

ですが、いざ教室の前に行くと、
ピタリと足が止まってしまい、うつむいたままの娘。

何とか教室に入れようと思いましたが、
結果として断念しました。

子供習い事2







冷静に考えると、
まだ、未就学児である保育園時期です。

確かに、周囲はあれやこれやと
習い物をさせていますが、
周りと一緒にする事はありません。

自分の“教育方針”を貫いて行けばよいはず。
と、親がドンと腹を
据えるくらいの気持ちで良いと思っています。

周囲は周囲であり、私はこう育てる
といった明確な意志がはっきりとしていれば、
右往左往する事もありません。


私は、この経験から保育園時期に
そう焦って習い物に行かせるよりも、
今は保育園が習い物であると思って
園生活楽しんでくれたらと思っています。

親がまわりに振り回される事なく、
自分らしい育児をする中で、
自然と答えは見つかるはずです。



プロフィール画像友兼 香成

小学校2年生と年中組の子を持つ2児の母。在宅ワーカー4年目。
母親としてだけでなく、一人の人間として24時間という限られた時間の中で効率よく働くことのできる在宅ワークに魅力を感じている。
将来的には、在宅ワーカーとして飛躍していきたいという想いのもと、日々コツコツ原稿書きに励んでいる。
またその傍ら、母親の学ぶ姿が子ども達への良い刺激になればと自ら学生時代に専攻していた心理学を勉強中である。