育児のストレスが軽減される3つの色は?

育児のストレスが軽減される3つの色は?


育児していると、ろくにお洒落もできず
服装に興味がなくなったなんてよく聞く話ですよね。

私もそうです。
二人出産し、まず体型が変わりましたし、
何よりお洒落する暇も精神的余裕もありませんから。

しかし、あまりに育児ばかり優先させ、
自己を押し殺していると、
私って一体なんなんだろう?
そんな風にまで思うことありませんか?

私はそうでした、いや、今もそうです。

記事8

先日、いよいよ着る服が無くなり
買わなければ冬を越せないことがわかり
着る服を買いに行きました。

子供と一緒に買うのは時間がありませんでしたし、
何を買うのかの種類と色だけを先に決めていました。

後から考えてみると、
この色が割りと自分には
良い影響力があったと感じています。

このとき、私はオレンジの色を
選びたいと強く思っていました。

オレンジのロングチュニックで気になるお腹回り、
おしりなどが隠れ、疲れて見える顔色が良くなり、
見ているだけで元気になれるビタミンカラーです。

この服を着ると不思議と気分がすっきりして、
いつまでも自分を押し殺してばかりではいけない。
自分もお洒落して元気になり
育児のストレスなんか感じたくないと
思えたりもしました。

たまにでも、身近な服装から
買い物してみることも大事な気分転換ですね。

そして服装なら
色に凝るというのも素敵かもしれません。

色には不思議な力があるもので、
選ぶ色で相手に与える印象や
自分自身への影響が変わってきます。

特に育児にストレスを感じているのであれば
お勧めの色があるのでご紹介します。

●オレンジ
元気がほしいとき。顔色をよく見せる。

●緑
癒されたいとき、リラックスしたいとき。おだやかな印象付け。

●青
精神的な興奮やイライラの沈静化。他人をも癒せる

こんな風に色によって様々、
言われている効能があるようです。



%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f美空 遥(みそら はるか)
2歳長女・1歳長男育児中のシングルマザー
コールセンターでの4年間管理職として勤務後2児のママに。2児の育児に毎日奮闘中!特に1歳の長男は元気の塊で、私や長女とレスリング状態。男勝りで気が強い愛娘・2歳の長女は、発達障害がありプレイセラピーで治療中。そんな中、毎日懸命に育児して、心から子供と笑いあう時間を大切にしている。「日本中のママに少しでも元気に・笑顔で育児してもらえたら」という思いで記事を執筆中。