今も人気!子どもにさせて良かった習い事

今も人気!子供にさせて良かった習い事


親は子供が産まれた時から、将来を夢見ている
って感じる事ありませんか?

この感覚は自覚がないと思われるのですが、
ライターの私もその一人だったかもしれません。

自分が子供の時、親がせっせとピアノやお習字、
そろばんなどを習わされていたのは、
私に何か将来させたかったのかな?
と思い出してしまう出来事でした。

また、自分が親になった時も
何も教わっていないのに同じ感覚に陥ってしまったことに、
一人仰天してしまったことがあります。

写真1

 

 

 

 

 

子供を立派にしたいというよりも、
人生の中の思いでや出会いの場にしたいと思い
学校とはちがう集団に居させたかったのかもしれません。

でも、習い事といえども時代の人気があるようで、
その流れに従わないと子供たちに
嫌な思いをさせてしまう結果になるので、
ちょっと調べてから吟味したほうが良いかもしれないんです。

昔からある定番の習い事、
ピアノ教室を例に見てみても、
個人レッスンをしてくれるところよりも
音楽全般を指導してくれる大手の教室が人気なのは、
時代の流れの1つなのでしょう。

それはピアノは弾けて当たり前だから、
それを踏まえて他の楽器や音楽を極める方が
カッコいいと思う子供が多いから人気なのでしょうね。

写真2

 

 

 

 

 

また、音楽以外の習い事にも絵画教室、
体操教室、英会話教室、空手や拳法など様々!

最近ではテレビやネットなどの普及もあり
オリンピックや競技を直接観れる手段が増えたからか、
野球やサッカー、水泳などはダントツで
習い事にさせたい親御さんが目立ちます。

人気の秘訣は将来、運動選手で活躍してほしい
という親の憧れなのかもしれないですね。

水泳(スイミング)や野球などは、
私達の時代にもあったのですが、
認識がちょっと違うのでは?と感じるこの頃です。

最近は、野球選手よりもサッカー選手に
憧れる男女は多いですもんね。。。

これが時代の流れブームというものなのでしょうね。

 


sandy-831605_640たいちゃん(40代 主婦)
現在大学1年生長女と高校2年生長男を育児中?!

タイピング・ライティングを得意とするライター歴2年、2児の母。高校卒業後デパートに勤務。その後、事務の仕事をするために専門学校に進む。
現在養護学校の高等部に在学中の長男は、生まれた時から重い障害(知的重度、自閉症)を持っている。“子どもの可能性を認めてあげ、出来ることを精一杯させる”ということを子育てにおいて大切にしている。