クリスマスプレゼントのピンチを乗り切るこんなアイデア、いかが?

クリスマスプレゼントのピンチを乗り切る こんなアイデア、いかが?1

お子さんがいるご家庭は、何かとイベントが多く
「プレゼントの出番」も増えるのではないでしょうか。

・お宮参り
・お食い初め
・お節句
・お誕生日
・クリスマス
・卒入園
・卒入学 など

子どもに関するイベントは、たくさんあります。

中でもクリスマスは、毎年、ほとんどのご家庭で
「プレゼント必須」のビックイベントになりますよね!


プレゼントをもらって、喜んでくれる子どもの姿をみるのは
親にとっても、すごく幸せな気分になりますが
いざ、プレゼントを選んだり買ったりするのは
結構大変だったりします。

計画的に、お望みの品を準備できる方は良いですが
特に、お仕事をしながら、
子育ても頑張ってるママにとっては
プレゼントをゆっくり探したり、選んだりする時間もないでしょう。

あっという間に、その日が近づいてきて
「どうしよう!?」
ネットで探したけど、もう全て品切れ
「どうしよう!!???」
なんて、青くなった経験もあると思います。

そんなピンチを迎えたママへ向けて
こんなプレゼントのアイデアはいかがでしょう。

・本
・おかし
・映画のチケット
・靴下
・ハンカチ など
子どもの好きなこれらのものを、いくつも用意して
それぞれ綺麗にラッピングして
ひとつの箱に入れ「プレゼントボックス」を作るのです。

クリスマスプレゼントのピンチを乗り切る こんなアイデア、いかが?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしたものなら、
駅ナカショップや本屋さん・コンビニでも買えますし
個々にラッピングをすることと
たくさんのものが箱にはいっているので
すごく「特別感」が出て、子どもも喜びます。

箱に絵を描いたり、折り紙を貼り付けたり賑やかにすると
更に気分が盛り上がりますよ!


こんなふうに
日常的なアイテムであっても、工夫次第で
「特別なプレゼント」にすることができます。

忙しい日々の中で、思わぬピンチを迎えることもありますが
できる限り、子どもが喜ぶような演出をしてあげたいものですね。

 


プロフィール石田 治香(いしだ はるか)
長くアパレル業界で、服飾雑貨の企画デザインを手掛ける傍ら、趣味のスポーツ関連や子育てに関するコラムやblogを発信。
「衣食住を、カラフルに楽しく♪」をモットーにハンドメイド・インテリア・お料理・アートなどを通してひとり娘との暮らしが輝くようなちょっとしたアイデアを、日々模索中!