子育てと仕事の両立。たくさん悩んで泣いた日も。

子育てと仕事の両立。たくさん悩んで泣いた日も。

働くママにとって、
子育てと仕事の両立の悩みは
たくさんあると思います。

仕事をしながらの家事育児の負担。
職場の理解。
息抜きする時間や場所がない。

など、どれもワーキングマザーが
一度は悩んだことだと思います。

PP_machiwomiorosuoyako-thumb-autox1600-12756

仕事をしながら家事や育児もする事は、
本当に体力と精神力がいりますよね。

「パパの帰りが遅い」
「単身赴任をしている」
「パパが子育てを理由に休めない」などで
どうしてもママの負担が重くなります。

職場の理解を得ることにも苦労しますよね。

「男性が多い職場」
「未婚や子どもがいない同僚が多い」
「人手不足」など、理由はさまざまですが

子どもの体調での
急な欠勤・早退はなかなか言いだしにくいです。


頑張っているママが息抜きしたくても、
する時間や場所がありません。

起床してすぐに家事・育児が始まり、
日中は仕事をして
帰宅するとまた家事・育児…

子どもを寝かしつけながら寝落ちしてしまい、
気づけば朝…なんてことも少なくないはずです。

TAKEBE160224090I9A0398_TP_V


このような、子育てと仕事の両立での悩みは
そう簡単に解決することができません。

何のために子どもと離れて
仕事をしているのか分からなくなり、
子どもの寝顔を見ながら
泣いてしまったこともあるでしょう。

このように
多くのママが悩んだ末、
退職を選ぶケースもあります。

子育てと仕事を両立するためには、
祖父母など、さまざまな協力体制や
制度が整っていかなければなりません。

こうした理解が進み
少しでも、悩むママが減る社会になればいいですね。

参考文献
http://ericodx.com/1429.html



IMG_0102亜優(あゆ)

まもなく2歳になる子どもを持つ31歳、ワーキングマザー。
4年間の妊活の末、2014年8月に長男を出産。
現在、子どもを保育所に預けてながら、メガネ販売店でフルタイム勤務。
長男は魔のイヤイヤ期真っ最中!日々パワーアップするイヤイヤに振り回されながらも、
子どもの気持ちに共感し、一緒に楽しむ育児を心掛けている。
子育ての悩み、喜びを一緒に共有していける良き夫に支えられ、初めての子育てに奮闘中。