「思いやり」を持つということ

「思いやり」を持つということ

【「思いやり」を持つということ】

 

 

「思いやりのある子になってほしい・・・」


「優しさをもって、人と接してほしい・・・」


入園面接の資料にも多く記されていることのように、
親であれば、誰もが、我が子に求める姿ではないでしょうか?


「思いやりのある・・・」って?
どのように「思いやり」を知ることができますか?


「思いやり」って・・・
どのようにしたら持つ事ができるのでしょうか。


人を思いやること。

 

人を思いやるには
相手の良いところを見つめていくことが大切で、
相手を好きになり、
知ることにより、
優しさをもって接することができるのです。


人を好きになる。


相手を受け入れ、包み込むことが求められますね。

 



学校法人野村学園 パール幼稚園

理事長

野村 良司

大学卒業後、幼稚園教諭を経て30歳という若さでパール幼稚園園長に就任。国内外200以上の幼稚園を巡り、いい幼稚園の定義を確立する。
私立幼稚園、辿り着く先は人財育成。『いい先生がいれば何でもできる』と教職員の育成に力を注ぐ。幼児教育に対しては、互いの存在を認め、あの子がいるからウチの子も育つという『育ち愛』という、包み込みの概念を定め、独自性の高い教育活動や行事を実施している。その独自性の高い教育内容によって「ファンが生まれるパール幼稚園」を築き上げた。