育児と仕事の両立の、3つのメリット

育児と仕事の両立の、3つのメリット


育児をしながら仕事をする理由のほとんどは、
経済的な理由だと思います。

特にフランスでは、共働きでないと
なかなか平均的な生活基準を満たせない
賃金設定になっていますから、なおさらです。

育児と仕事の両立は大変だと、
デメリットな部分が注目されがちですが、
メリットもあることをついつい忘れがちではありませんか?

今回はそのメリットを3つ、ご紹介します。

育児と仕事の両立の、3つのメリット1


① 大人の時間が作れる

仕事をしている間は大人の時間。
普段子どもばかりを相手にしていると、
大人だけで過ごす時間というのは
とても貴重で、気分転換にもなります。


② 子どもに社会性が身につく

必然的に子どもを預ける時間が多くなるので、
子どもも他の子どもや大人と過ごす時間が増え、
社会性が身につきやすい傾向にあります。 


③ 親離れ、子離れがしやすい

1日中べったり一緒に過ごす、
といった時間が少ないので、
お互いに頼りすぎることなく、
後の親離れ、子離れがしやすいと私は思っています。

ただ、フランスでも2001年に公開された
コメディ映画「タンギー」で、
実家パラサイトと化した息子を
何とか家から追い出そうとする様子が描かれ、
「タンギー症候群」という言葉が生まれるほど
大ヒットしたのですから、
これは各家庭の心がけ次第でしょうか。

育児と仕事の両立の、3つのメリット2

育児と仕事の両立は大変ですが、
メリットにも注目して頑張りましょう!

 


%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

ドゥロー ユミコ
フランスにてプロとパパママ友と一緒に、親がボランティアで経営に参加するモンテッソーリ教育の保育園を創設。
音楽の仕事をしながら、その経営に携わっている。理解のあるフランス人夫とともに、日本とフランスの子育ての違いから
「いいとこどり」をして楽しい育児を目指す、5歳、3歳、1歳の3児のママ。