あなたに合った働き方は…?

%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ab%e5%90%88%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%83%8d%e3%81%8d%e6%96%b9%e3%81%af%ef%bc%9f

住宅模型製作の仕事を始めて
10年近くが経ちました。

在宅で仕事をする最大のメリットは、
好きな時間に作業ができること。

納期に間に合うように作業時間を調整することで
日中の予定を組みやすく、
子育て中にはとても助かります。

反対に。
デメリットとしては、仕事に区切りをつけにくいこと。

ついつい「切りの良いところまで…」と
夜更かししてしまうことも少なくありません。

そんな生活を10年続けましたが、
この夏久しぶりに外で仕事をする機会がありました。
本屋の棚卸しで一日だけの単発のお仕事。

普段は、保育所に送ってから家事をしているので、
その日の朝はいつもと違う流れに家族でバタバタでした。

仕事内容自体は単純作業のため、
特に大変なことはありませんでしたが、
上の子どもたちを実家にお願いし、
時間の都合もあって保育所の送迎もしてもらいました。

前の日が模型の納品日だったので
寝不足だったこともあると思いますが、
夕方仕事を終えて実家に着く頃には
何とも言えない疲れが…。

%e5%ae%b6%e6%97%8f

普段時間に縛りのない働き方をしているため、
今回の経験から感じたことがたくさんありました。

改めて我が家の子育ての状況や
子ども達の性格を考えると、
今は在宅での仕事が合っているようです。

子どもたちが成長すれば家族の生活も変わっていきます。
その変化に合わせた働き方をしていきたいと思いました。



animal_pandaH.N HANAKO
現在子育てに勤しむ元保育士。第1子を出産後育休をとり復帰したものの、やはり我が子をじっくり育てたいと思い直し、自宅で出来る「住宅模型製作」の仕事を始める。近所に住むお友達と一緒に料理会やお茶会をして、小さなストレスを溜めずにできる限りその場で発散するよう日々努力する。現在、4歳・10歳・13歳の3人の子育て奔走中。