【子育てママにインタビュー vol.7 うえだしろこさん】おバカで面白い子ども達へ

phonto (1)

おバカで面白い子ども達へ


いつ見ても楽しい!面白い!癒される!

そんな子供たちの日常をイラストで描く
子育てママと言ったらうえだしろこさん。

東京に旦那さんと二人の息子さんの4人で暮らしています。

子供って大人では想像できないような
ビックリすることや、面白いことをしてくれますよね!

そのおかげで、ちょっと心に余裕がないときに
子どもたちに癒されて、気持ちが救われることもしばしば…。

こうした子供たちの面白すぎる日常
うえだしろこさんはとても素敵なイラストで
描いています!

今回はそんな、うえだしろこさんに
日々の子供との向き合い方について
インタビューしました!

「おバカだなぁ、かわいいなぁ」

unnamed (1)

 

 

 

 

 

 

 

男の子はとにかく予想外のおバカなことをするので、
真面目に子育てしすぎると怒ってばかりになって
しまいます。
なので、男子のそういった行動を
「おバカだなぁ、かわいいなぁ」と楽しむように
意識しています。

生真面目にとらえ過ぎず、こういった意識を持つことで
うえだしろこさんは
子育てをより楽しいものにされているようです。

さらに、親が子育てを楽しんでいるという姿勢を
子供に見せることで子供の方もますます楽しい
時間を過ごせそうですね!

とはいっても、これ以上はダメ!というのを
教えなければいけないこともあります。

そんな時は…。

表情が重要(笑)

unnamed (3)

 

 

 

 

 

 

 

unnamed (2)

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも変なことをする、
あまりにも言うことを聞かないような時は
やはり真面目に、低い声で話をします。

表情が重要です。笑

叱るときは、叱る!
大人も真面目に少し声色と表情を変えて
というのが大切なようです。

「おバカだなぁ、かわいいなぁ」の
心は消しましょう。
子どもにバレてしまいますからね!

さて、ここまでやったら…と思ったのも束の間、
何度も試行錯誤を繰り返すのが
子育てママの日常です(笑)

夫のスウェット

unnamed (4)

 

 

 

 



引用:https://www.instagram.com/p/BgyShE7lf1E/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1rizjg9b37r19

夫のスウェット。(大きめのスウェット)

次男が2歳半くらいまで何をどう説き伏せても、
ハミガキを大暴れで嫌がるタイプで、
両腕を太ももの下に挟んで磨いていたのですが、
足が大暴れしていて、
顔を蹴られながらのハミガキタイムでした。
本気で考えてひねり出した方法が、
夫のスウェットを息子に履かせて、
さらに自分も足を入れてしまって、
暴れるのを抑えるというものでした!

今では進んでハミガキに応じてくれる次男、
懐かしい思い出です。

ハミガキ嫌いな子、多いですよね。
そんな中、このユーモアあふれる対応には驚きです(笑)
旦那さんのスウェットであれば大きくていいですね~

ハミガキしなくて困っているという
子育てママの皆さん、ぜひお試しください!!

おわりに

「おバカだなぁ、かわいいなぁ」の言葉
頭から離れません!

育児をする上でこの意識、大変重要かと思います。
子ども達ものびのびと過ごすことが出来ますよね。

しっかりした子に育てないと。
と頑張ることも良いことですが、
たまにはちょっと俯瞰して、
ふざける子どもを見守ることも大切かもしれません。

ぜひ、子どもの面白さを見つめる目を持って、
叱るときは叱る!というように
メリハリを持って
楽しんで子育てをしてみてください!!

 

うえだしろこさんの素敵な子育て情報がより多くの方に
届きますことを願っております。
よろしければInstagramにて
うえだしろこさん(@ shiroko_u)
素敵な投稿をご覧ください!

うえだしろこさん(@shiroko_u)
https://www.instagram.com/shiroko_u/?hl=ja


 

unnamed

 

 

 

 


うえだしろこ
東京在住の子育てママ。
旦那さんと二人の息子さんとの4人暮らし。
Instagramでは、楽しげな育児生活を描いた
ユーモア溢れるイラストが人気を集めている。