日本の皆さんのホンネ!?①晩婚化の進む日本人の本音とは?

 

私は仕事柄、様々な調査資料を調べます。


そんな調査の中で、少子化に関連している調査資料に関しては、
子どもについての資料が多いため、面白いデータがたくさんあります。


何回かにわたって、日本の皆さんのホンネ!?ということで、
内閣府で公開されている
平成25年度「家族と地域における子育てに関する調査」
の資料から見える、
日本の結婚観や子どもに関する意識調査を紹介しようと思います。


今回は「晩婚化の進む日本人の本音とは?」ということで、
結婚に対する意識調査結果です。


最近では晩婚化が話題に上がっていますが、
家族と地域における子育てに関する調査の中には、
「若い世代が晩婚化している理由を何だと思いますか?」という質問を、
アンケートの回答者(20歳~79歳の男女3,000人)に行っています。


おおよそ日本の皆さんのホンネが結果として出ているのでしょう。


ベスト3は以下です。


1位 独身の自由さや気楽さを失いたくないから 51.9%
2位 経済的に余裕がないから 47.4%
3位 結婚の必要性を感じていないから 41.9%


皆さんが想像しているような答えだったのではないでしょうか?


さて、そんな中で、アンケート回答者のうち、未婚者である方に、
「将来結婚したいですか?」という質問をした調査結果が出ています。


晩婚化だと言われますが、
実際のところはどうなのでしょうか。


以下が結果です。


すぐにでも結婚したい   9.6%
2~3年以内に結婚したい 10.0%
いずれは結婚したい    52.0%
結婚するつもりはない   17.0%
わからない          11.4%


結婚したいと考えている人が70%以上という数字になりました。


皆さんはこれが多いと思いますか?


私はやはり少ないと思います。
そもそも結婚に否定的だという人が約20%もいるのです。


この調査をもう少し詳しく見ていくと、
男性は50代まで、
女性は40代まで
結婚を考えるボーダーラインとなるようで
それ以降になりますと、男性も女性も結婚したいと回答する方が、
ほとんどいなくなります。


結婚に対する意識や、晩婚の原因に関しては、
様々なことがあげられますが、
もし、晩婚化を解消していくということであれば、
やはり結婚そのものが良いものであるということを
伝えていくことが大事だと思います。

 

次回は出産や子育てに関する調査結果をお伝えします。

 

 

hayashi林 勇希

株式会社Gクリップコーポレーション
執行役員 経営コンサルタント


幼稚園を中心とした子どもに関わるビジネスの経営コンサルタント。

幼稚園・スポーツクラブにおいての学童保育立ち上げ提案、幼稚園の園児募集、スイミングクラブの会員募集、保育所立ち上げなど、子どもに関わる幅広いビジネスにおいてコンサルティングを経験。現在は私立幼稚園、こども園に特化した“ベストマッチング・サービス”を提供するGクリップコーポレーションに所属し、幼稚園の園児募集、教育施設への学童参入支援、スイミングクラブ会員募集支援等、教育業界へのコンサルティングを行っている。0歳~9歳の子どもたちの教育を研究し、指導員を育成する一般社団法人キッズコンサルタント協会の理事を務めるほか、元プロテニスプレーヤー杉山愛選手の母である杉山芙沙子氏が開発した幼児向けスポーツプログラムの普及を行う一般社団法人次世代SMILE協会の研究員も務めている。