我が子のためになるパパの育児

我が子のためになるパパの育児

理想的な子育てって
いったいどういったイメージでしょうか?

「こんな環境だったら、子育てしやすいのにな…」
とか思っているママ達も多いことでしょう・・・

その理想的な環境の一つとして、
パパが子育てに積極的な環境であること。


ここを望むママは実に多いはず。

パパ育児2

 

 

 

確かに、今の男性は
子育てに積極的に関わる時代でもあるのでしょう。

パパが子育てに積極的なご家庭のお子さんだと、
ママに“ゆとり”があります。
このゆとりが子育てには必要なのです。

ママにゆとりを生むパパの育児って?
どんな育児をしているのでしょうか?

ちょっと、パパの子育てについて見ていきましょう。

パパ育児

 

 

 

 

 

うちの子供が、パパと遊んでいる時にしている遊びとは・・・
外遊びが、本当は子供は好きですね。


子供が本当に嬉しいパパ遊びとして
外でパパと触れ合うことを望んでいると実感します。

若いパパならば、外で遊びたい!
そんな子供望みを兼ねてあげることは
たやすいことでしょう。

でも、現実として我が家のパパは決して若いとは言えません。
ですから、室内でスマホを見せてしまうこともしばしば・・・

現実として40才を超えるパパとなると、
幼児を休日に外に連れ出すだけでも、
実は一苦労・・・
なんてことも珍しいことではないのです。

かわいい我が子のために、
積極的に外遊びをしてあげてくださいね。
時を忘れる楽しさが、きっと待っています。

 


プロフィール画像友兼 香成

小学校2年生と年中組の子を持つ2児の母。在宅ワーカー4年目。
母親としてだけでなく、一人の人間として24時間という限られた時間の中で効率よく働くことのできる在宅ワークに魅力を感じている。将来的には、在宅ワーカーとして飛躍していきたいという想いのもと、日々コツコツ原稿書きに励んでいる。またその傍ら、母親の学ぶ姿が子ども達への良い刺激になればと自ら学生時代に専攻していた心理学を勉強中である。