今、人気の習い事は!?子どもの習い事ランキング

今、人気の習い事は!?子どもの習い事ランキング


皆さんは今、子どもに人気の習い事はどんな習い事だと思いますか?


私は仕事柄、子どもの習い事について調べることがあります。
色々なサイトで子どもに人気の習い事ランキングという記事がありますが、
様々なデータを見た上で、私がまとめた習い事ランキングを
発表したいと思います。

********************************
第一位 スイミング
********************************

私は2011年頃から子どもの習い事を調べていますが、
スイミングはこの5年間、不動の一位です。

体の負担が少ない割に、運動量が豊富なスポーツですので、
習い事に最適だと言えます。

また、将来大人になったときに、
泳げないという経験をしてほしくないという
保護者の思いもあるようです。


********************************
第二位 英語・英会話
********************************

2012年頃からインターナショナルプリスクールとのような、
英語に特化した保育園がたくさんでき始めました。

企業の取り組みとして社内英語化が行われたり、
インターネット環境の発達で世界と繋がることが簡単にできるようになったことが
大きな要因だと言われています。


2014年頃に一旦人気も落ち着いたように見えましたが、
2020年の東京オリンピックが決まって以降、
また人気が復活しているようです。

自分が英語を話すことが出来ないので、
子どもには話せるようになってほしいという保護者の方もいれば、
自分自身が海外生活が長かったため、
英語を子どもに教えたいと思う保護者の方もいらっしゃいます。

どちらにしても、まだまだ英語人気は続いていきそうです。


********************************
第三位 習字
********************************

最近はインターネットが発達し、
字を書くことが少なくなったからこそ、
子どものうちに字をしっかりと書いて欲しいという
保護者の願いがあるようです。

また、習字は他の習い事よりも、
月謝が安いという特徴もあります。

そのため、自然と習字を習う子どもが多くなっている
ということも考えられます。


********************************
第四位 ピアノ
********************************

最近は女の子だけではなく、男の子で習うお子さんも
非常に多いと言われています。

絶対音感は幼児期でないとつかないと言われるなど、
音楽も幼児期に習っておくと大人になったときに、
有利になることもあるようです。

ただし、ピアノは月謝が高いのも特徴です。
また、家で練習がしたい場合、
防音対策も必要になりますし、
何よりグランドピアノはとても高いです。
電子ピアノにしてもそれなりの金額がかかります。
お金がかかる習い事だと言えますね。


********************************
第五位 くもん
********************************

くもんをやっているお子さんはとても多いです。
昔はこのあたりにそろばんがランクインしていたのかもしれません。

そろばんと同じように
くもんも”計算が早くなった”など
実感のある習い事のようです。

また計算だけではなく、
言葉の問題もありますので、
語彙力が身に付くなどの特徴もあるようです。



以上、第五位までの発表をさせていただきました。
いかがでしたでしょうか?

参考になっていれば幸いです。


最近はとても面白い習い事があることもご存知ですか?

例えば、ロジカルシンキングを育むことができる習い事や、
もと経営コンサルタントが運営し、思考を整理することが学べる習い事など、
とにかくたくさん面白い習い事があります。

また、そういった習い事を紹介する記事も
書いていきたいと思っていますので、
楽しみにしていてください。

 

 


hayashi

林 勇希

株式会社Gクリップコーポレーション
執行役員 経営コンサルタント


幼稚園を中心とした子どもに関わるビジネスの経営コンサルタント。
幼稚園・スポーツクラブにおいての学童保育立ち上げ提案、幼稚園の園児募集、スイミングクラブの会員募集、保育所立ち上げなど、子どもに関わる幅広いビジネスにおいてコンサルティングを経験。現在は私立幼稚園、こども園に特化した“ベストマッチング・サービス”を提供するGクリップコーポレーションに所属し、幼稚園の園児募集、教育施設への学童参入支援、スイミングクラブ会員募集支援等、教育業界へのコンサルティングを行っている。0歳~9歳の子どもたちの教育を研究し、指導員を育成する一般社団法人キッズコンサルタント協会の理事を務めるほか、元プロテニスプレーヤー杉山愛選手の母である杉山芙沙子氏が開発した幼児向けスポーツプログラムの普及を行う一般社団法人次世代SMILE協会の研究員も務めている。